原口製菓 黒松風

 8包入り 販売価格 540円(税込)
12包入り 販売価格 810円(税込)
16包入り 販売価格1,080円(税込)
【特徴】
黒砂糖はアクが多く生地が型にくっつきやすいことから、普通の松風とは違う生地を仕立て、手焼きのオーブンで何度もテストを重ねた。
そうして誕生したのが「黒松風」なんといってもユニークなのは、通常の松風のようなケシの実のかわりに小さなアーモンドが散らされていること。
生産者 原口製菓
規格 黒松風
配送便 通常(常温)便
原材料 小麦粉、加工黒砂糖、卵、アーモンド、膨張剤

thumb

優しい甘さとパリッとした食感の伝統菓子

thumb (1)

日本一薄い和菓子と評される「松風」

「6×1.8センチ」の薄い短冊形の生地に、
ケシの実が香ばしい原口製菓の「松風」。
小麦粉と卵、そして砂糖だけで作られるシンプルなお菓子だからこそ、優しい甘さと、パリッとした食感は、作り手の腕1本にかかっています。
かつて、手焼きで一枚一枚焼かれていた「松風」。
今も、厚さ1.5ミリのお菓子に込められた心と技は、職人たちに息づいています。

細やかに心を配りながら、手作りしています

thumb (2)

伝統の味は手作業で守られています

「シンプルなお菓子だから、ちょっとしたことで、食感が変わってしまう」と語る工場長の石川省三さん(54)。
季節ごとに材料の配合を変えたり、焼き加減を調節するなど、細やかに心を配りながら、毎日手作りしています。
「昔から親しんでいる方が、“ああ、この味だ”と、おいしく食べていただけるように、伝統の味を守っていきたいですね」と語ります。

黒糖やシナモンなど、新たなおいしさを追究して

thumb (3)

原口製菓では現代風にアレンジした「松風」も人気です

「原口製菓」では、そんな伝統の味を、現代風にアレンジした松風が人気です。
長い間人々に愛されてきた味を、味噌、海苔、ショウガ、シナモンなどの風味に仕上げた「松風三昧」は、松風の新しいおいしさに出会うことができます。
また黒糖を使った「黒松風」は、奄美大島産の黒糖に、アーモンドの風味がアクセントとなった、香ばしくてこくがある人気商品です。

商品のご用命は「菊池まるごと市場」まで

https://www.kikuchi-marugoto.jp/